一生モノ。

ステップアップしたい女性のための体験記ブログです。資格、習い事、アートやフェスなどについて書いています。

【NARA EGG】レンタルオフィスで仕事してみた☆設備がよくて集中できた【女性客も多い】

***こんにちは!ミイです。***

 

最近カフェや家で仕事をしていてもダレてきたなぁと感じていました。

 

そこでちょっと足を伸ばしてレンタルオフィスで仕事をしてみました。

 

場所が変わったからか集中できて大満足です。

 

今回行ったのはコチラ↓

HOME - NARA EGG 奈良の創業・起業支援施設 コワーキングスペース

 

起業支援施設なのでセミナーなどもよく行われている場所です。

 

行くまでに気になっていた設備や料金についてレポします。

 

 

 

 

1.レンタルオフィスのメリット

・誘惑がなく集中できる

 なんといっても静かで集中できるのがいいところです。

 

他のお客さんも仕事や勉強をしているので、おのずと仕事モードに入ることができます。

 

2時間だけのつもりが1日いることも。

 

家ではテレビや漫画やおやつに気を取られてしまうので、何もない空間は貴重な場所です。

 

・設備が使える

業務用のコピー機を使えたり、WiFiが 使える場所がほとんどです。

 

仕事に必要なスキャンや印刷が大きなコピー機でできるのはいいですよね。

 

 

2.女性客も入りやすいオフィスのポイントは?

・安全で気軽に使える場所がいい

隣に座る人との距離が近すぎないことも気が散らずに仕事ができるポイントです。

 

夜間は男性と二人きりになったりもするので、スタッフの方がわかる場所にいると安心ですね。

 

もしスタッフさんがいないときは入口に近い席に座る、居眠りはしないなど気をつけましょう。

 

・清潔感があること

 共有スペースが整頓されている、ドリンクなどで机が汚れていないなどお掃除が行き届いている場所はまた使いたくなります。

 

今回のNARA EGGさんはお菓子やドリンクのサービスも整頓されていてきれいな印象でした。

 

3.NARA EGGってこんなところ

最寄り駅は近鉄奈良駅です。

駅近くの、餅飯殿(もちいどの)センター街の中にあります。駅から徒歩6分の場所にあります。

 

f:id:sweetpeax:20180827185942j:plain

 

 

建物の外観はこんな感じです。

こちらの二階にあります。

1階は雑貨屋さんなどがあり可愛い雰囲気😊

f:id:sweetpeax:20180828185553j:plain

 

f:id:sweetpeax:20180827191305j:plain

 



 

中に入って階段を昇ります。

エレベーターもあるので荷物が多くても大丈夫です。

f:id:sweetpeax:20180828185547j:plain

 

  

すぐに受付が見えます。

f:id:sweetpeax:20180828184359j:plain

 

この小窓から「こんにちは〜」と声をかけました。

スタッフさんはとても親切で、初めての利用だと言うと鍵の使い方やドリンクについてなど説明してくれます。

 


トイレは同じフロアですが外にあるので、鍵で出入りします。

 

そして今回は2時間のビジター利用のためワンドリンクがつきます。

 

f:id:sweetpeax:20180827191336j:plain

 

温かい抹茶にしました。

苦味があって泡も濃厚でおいしかったです😋

 

4.座席はどんな感じ?

丸いテーブルを囲んで雑談ができる席がコチラ↓

f:id:sweetpeax:20180827191406j:plain

 

本を読んだりリラックスして過ごせるソファ席はコチラ↓
f:id:sweetpeax:20180828184348j:plain

 

大人数で会議をするときに使えそうな大きめな机もアリ↓
f:id:sweetpeax:20180827191410j:plain

今回私が利用したのは1人用の自習席のようなコチラ↓

f:id:sweetpeax:20180827142807j:image

隣に人がいても仕切りがあるので安心です。

 

5.無料で使える設備やサービス

コンセントはたくさんあるのでパソコンやスマホの充電もできます。

f:id:sweetpeax:20180827142952j:image

ホワイトボードも使えます。
 

書類を捨てるときなどシュレッダーも使えます。
f:id:sweetpeax:20180827142948j:image

業務用の大きなコピー機もあります。

印刷するときには印刷料金が別途必要です。
f:id:sweetpeax:20180827142941j:image

 

6.料金は?

2時間までが500円でワンドリンク付き

2時間以上だと1日料金になります。

1日料金は1000円です。

 

フリーパス会員になると入会金2000円、月額6000円で利用できます。

 

通常レンタルオフィスは平均で月額1万円前後が相場なのでお安めです。

 

f:id:sweetpeax:20180827143641j:image

 

7.休憩スペースは?


f:id:sweetpeax:20180828185608j:plain

 

ビジネス関連の本や新聞があるのでソファにゆったり座って読書することもできます。

f:id:sweetpeax:20180828185535j:plain

部屋の外にもテーブルや椅子があるので電話をしたいときはそちらに移動します。

 

 

ドリンクやお菓子の心遣いも♡ホッと和みました。 

f:id:sweetpeax:20180828185531j:plain

電子レンジもアリ☆

f:id:sweetpeax:20180827191409j:plain

 

8.まとめ

 いかがでしたでしょうか?

 

仕事をはかどらせたい方はぜひレンタルオフィスの利用を考えてみてください。

 

思っているよりも集中できて快適ですよ。

 

お近くのレンタルスペースにぜひ足を運んでみてくださいね。

 

 

【外国人の外注さんはスゴ腕】安くて早くて信頼できる海外の外注さんにお願いしてみた!【外注のススメ】

***こんにちは!ミイです。***

 

仕事量が増えてくるとどうしても時間がなくなってきますよね?

そんな時に「簡単な仕事だけでも手伝ってもらえたら助かるのに。」そんな風に思ったことありませんか?

私もちょっとしたエクセル作業とかを誰かにやってもらいたかったので外注さんに仕事を依頼してみました。

私が依頼したのは外国人の外注さんです。

どうして外国人の外注を雇うのか?を説明しながらご紹介します。

 

 

 

1.外国人の外注を雇う理由は3つ

  • エクセルや情報収集の作業が早い
  • 単価が安い・アウトソーシング(外注)に慣れている
  • 海外のネットショップの作業に慣れている

 

 

海外の外注さんはパソコン作業が早いのがすごいです。

なので、とにかく量をたくさんこなしてくれます。

同じ作業を繰り返すのが得意な方が多いです。

海外のショッピングサイトやネットショップの扱いは日本人より馴染みがあるので詳しくて説明する手間がなくて助かります。

 


2.どういった仕事ができる?してもらった?価格は?               

 

エクセルやイラスト、ネットショップの管理などのパソコンでできる仕事が依頼できる仕事になります。

できあがったものはメールなどで受け取って確認してOKを出します。         例えば以下のような仕事です。

 

・情報集め

インターネットで調べられる情報をまとめてもらいます。         

例えば「アメリカのこのショップで販売している商品を一覧にまとめる」などです。

価格差を調べて海外から安く輸入して日本で販売するのに役立ちます。

500点の商品情報を集めるのに500円くらいで行ってくれます。


・ロゴを作ってもらう

ショップのかわいいロゴを作ってもらえます。プロのイラストレーターの外注さんがたくさんいます。

1000円でもしっかりしたロゴを作ってもらえますよ。

名刺などにも使えてひとつあると便利なんです。

 

・写真を集めてもらう

ブログで使う写真を集めてもらえます。

あらかじめ写真の特徴を一覧にして伝えます。

きれいなブーケ、家族だんらんの風景、ダイエット中の女性など。         

テーマを伝えておくと写真を一枚一枚名前をつけて保存してくれるので使いやすいです。

フリー画像を1枚5円くらいで見つけてきてもらえます。

 

・ネットショップの変更作業

商品の価格改定や写真の変更などの作業をしてもらえます。

一括編集なども得意な外注さんもいるのでそういった方は本当に仕事が早い!

簡単な価格改定だと1点10円くらいで引き受けてくれて大助かりでした。

        

・マニュアルを説明してもらう

以前、中国の画像編集ソフトを使いたかったんですが、マニュアルがもちろん中国語でした。

そこで中国語と日本語ができる外注さんにマニュアルを詳しく説明してもらいました。

無事にソフトが動いて画像編集もばっちり!

1件1000円でお願いできました。

 

2. 実際に外注してみた

・使うのはUpwork

https://www.upwork.com/

Upworkは海外のアウトソーシングを契約できるサイトです。

 

まずは登録しました。

メールアドレスとアカウント名とパスワードを決めるだけでOKです。         メールが届くので本文にあるURLをクリックすると登録完了です。


・探してみよう、オススメの外注さん

私は男女、国籍問わず様々な外注さんと契約しました。

多かったのはフィリピンの女性。

時差が1時間しかないので連絡してもすぐに返事が返ってくるのがよかったです。

 

・仕事を登録して募集する

このように項目別に入力していくだけです。

項目の説明

  • Title:仕事名
  • Description:仕事内容の説明
  • Details:細かい説明やマニュアルがあれば載せる
  • Exparttise:仕事内容に合ったベテランの外注さんが表示される         Visibility:外注さんのプロフィールが見れる
  • Budjet:単価と期日を入力
  • Review:入力内容を確認して募集開始

 

・連絡をとってみる

自分の仕事に招待します。

仕事の紹介ページを見てもらって応募してもらいました。

 

・マニュアルを渡す

10ページほどの簡単なマニュアルを作りました。

スクリーンショットで画面をコピーして作業をわかりやすく伝えました。

マニュアルがなくても大丈夫なくらい簡単な作業をお願いしたので、このマニュアルは念のために渡した感じです。         

特に質問もなく作業を進めていただけました。

 

・契約終了、評価

作業が終わったらエクセルにまとめた情報を契約ページにて受け取ります。

無事に確認できたので契約終了をして外注費を支払いました。

支払ボタンを押すとあらかじめ登録しておいたクレジットカードで決済してくれてすぐに終了!

決済後に評価のページに移動するので5段階で評価します。

期日より早く作業が終わったので、オール★5つにしてThank you!のコメントをしました。

 

3. 英語はどうする?

Google翻訳で大丈夫です。

こんな風な作業をしてほしいという見本を作ってみせるとわかりやすいと思いました。

 

・簡単な英語例を紹介します。

Hi,(こんにちは)

Thank you for looking.(見てくれてありがとうございます。)

I want you to make a list.(私はあなたにリストを作ってほしいです。)

You input item name in the Item List sheet.(商品名をリストに記入してください。)        Please feel free to ask anything.(お気軽に質問してください。)

 

4.ミイと一番気が合った外注さん 

スロバキア人の男性、ガブさんととても仲良くなりました。

写真とか送りあう仲です。

おそらく年齢は私と同じくらいかな?

住んでいる町の今日の天気とかを教えてくれて、「日本は暑いよー」などというと体調を崩さないでねって言ってくれる優しい人です。

ガブさんは仕事はハイレベルです。

他の外注さんより半分の時間で作業を終わらせてくれます。

マニュアルどおりに完璧にこなしてくれて理解力がすごいなぁと思っています。

チェコの隣のスロバキア、自然が多くていいところらしいです。

 

5. 日本と海外の仕事への感覚の違い

・前置きはない

メールやスカイプのやり取りも簡潔です。

単語だけやOKやYesだけなど。でもそのほうが伝わりやすくて私は好きになりました。                 

 

・休憩をしっかりとる

チャットでの会話の途中でもランチだからと退席します。

ランチに2時間行ってくると言われることも!うらやましい(^o^)丿

 

・合間のひとことに思いやりがある

仕事の内容については簡潔な言葉ですが、チャットの最後に”Have a sweet weekend !”とか”Take a good rest.”と言ってくれる人がいました。

 

メールだけの付き合いになるのでそういう言葉があると温かい気持ちになりました。

 

6. まとめ

 

いかがでしたか?

最初は英語の壁が怖かった私ですが、一度やれば簡単にできるってことがわかりました。

登録方法は詳しくYoutubeで解説されていたので紹介しておきます。        

 


sign up as a freelancer on upwork - Getting started on Upwork/ elane /Odesk

       

やっぱりいろいろな人に助けてもらってお仕事できるんだなぁと実感しました。

海外向け販売を考えている方にはオススメの外注情報でした。        

【アロマ効果】アロマワックスバー作ってみた☆リラックスにおススメの香り

***こんにちは!ミイです。***

 

資格勉強や仕事で緊張状態が続いてるなんてことありませんか?

 

ほどよい緊張を保つのは大事なんですが、たまには息抜きをして体も心も癒してあげたいですよね。

 

私は資格勉強や仕事が続いていると寝つきが悪くなったり、やる気がなくなって体がだるくなったりしてきます。

ゆっくり寝てリラックスをする時間も必要ですよね。

 

今回は実際に使ってみてリラックスできたアロマをご紹介します。

f:id:sweetpeax:20180906170624j:plain


 

 

1.アロマの効果

においは記憶にすごく残るので嗅ぐだけで場所や人などの感情や記憶をすぐに呼び起こします。

 

匂いは神経系に敏感に反応させえるので、体にすぐに効果がでるものなんです。

アロマエッセンシャルオイルを使うことでストレスを軽減させたり、体を緩めさせたり、より良い睡眠を促すことができます。

 

 

f:id:sweetpeax:20180906170620j:plain

2.リラックスできる・不安を取り除く香り

ジャスミン

ジャスミンは甘い香りです。花の香りらしい植物の甘い香りです。

ジャスミンはリラックスに効果的です。

 

ハーブティーでよく使われるジャスミンティーは興奮した体を落ち着かせるのです。

寝る前にジャスミンティーを飲むと眠りにつきやすくなります。

 

・イランイラン

よく足つぼマッサージやアロママッサージ店などで使われる香りです。

 

少しアジアンな香りで男性も好んで使う方が多いです。

イランイランは東南アジアの熱帯樹の花から抽出される甘い香りです。

 

リラックスに効果があり血圧を低下させる効果があるという研究結果があります。

興奮を鎮めたりドキドキしたときに嗅ぐといいですね。

 

また、イランイランの香りは神経系を落ち着かせるという結果があります。心拍数・血圧を正常値に近づいたという報告もあります。

 

男性にも受け入れやすい香りですので来客のときなどお部屋で使ってみてもいいですね。

 

・ゆず

柑橘系の香りは不安を鎮める効果があります。レモンなどにも同じ効果があります。

 

柑橘類の香りはストレスと不安を和らげ、10分で心拍数を下げることが日本の研究で明らかになりました。

そしてその効果はほぼ30分持続することがわかっています。

 

温泉施設などで楽しまれている柚子湯はリラックス効果を得られるとてもいい方法なんです。

今、日本の柚子がリラックス効果があることで海外でとても注目されています。

 

夜にゆっくりと柚子湯に入るとあたたかさと香りでリラックス効果が抜群です。

ゆずが手に入らない季節はエッセンシャルオイルを使うといいですよ。

 

・クラリセイジ

クラリセイジはサルビア属の植物であるセージというハーブから抽出されます。

 

クラリセイジは甘い香りではないので医療でも使われています。

特に歯科治療でくつろげるように使われていることもあります。

また、抗うつ薬と似たような影響をもたらす効果があることも研究結果として出ています。

 

ベルガモット

ベルガモットも柑橘系の香りです。

イタリアが原産地の柑橘類ですので、イタリアでベルガモットの香りの研究が盛んにおこなわれています。

 

緊張と不安を楽にする効果がありとても爽やかな香りです。

 

食べ物や飲み物ににおい付け(着香)として使われることもよくあります。

例えばアールグレイという紅茶はベルガモットを着香したフレーバーティーです。

 

6件の臨床研究ではベルガモットエッセンシャルオイルアロマテラピーを行うと心拍数と血圧が穏やかになりストレス値が減ったという結果が出ています。

 

最近の研究では慢性的な痛みを和らげる効果があるともされています。

 

f:id:sweetpeax:20180906170621j:plain

 

・ラベンダー

ラベンダーはリラックス効果があることで有名です。それは神経系に効果的に働くからです。

 

脳波を測定するとラベンダーの香りを嗅ぐとリラックスした反応が見られます。

また、血圧や心拍数を安定させるだけでなく皮膚温度も下げる効果があります。

 

不眠症の場合などはより良い質の睡眠を助けてくれます。

 

また、女性の月経中の落ち込みや不安を減らす効果もあります。

 

海外では歯科や集中治療室、手術前などの待合でラベンダーの香りを使うこともあります。

 

f:id:sweetpeax:20180906170626j:plain


 3.アロマワックスバーを作ってみた

f:id:sweetpeax:20180906170619j:plain

アロマワックスバー作ってみました。

好きな香りをブレンドしました。アロマワックスバーは火を使わないので手軽にアロマを楽しむことができます。

 

楕円型はジュニパーベリーとラベンダーがメインです。

長方形はエルダーフラワーとベルガモットがメインです。

 

初めて乾燥のジュニパーベリーとエルダーフラワーを買ったんですが、香りがやっぱり好きだなと実感しました。

この乳鉢でジュニパーベリーとエルダーフラワーをゴリゴリして粗く潰します。

 

 

フリート 乳鉢セット M

フリート 乳鉢セット M

 

 

アツアツのワックス(ロウ)を流し込むとジュッという音とともに香りが広がります。

作りながら癒されるのでアロマワックスバー作りに一時期ハマりました。

f:id:sweetpeax:20180906170623j:plain

部屋に吊り下げておくだけでアロマを楽しめます。

4.アロマでメリハリのある生活を

日々働く中で神経を集中させていたり、気を遣ったりと過敏になっている場面がでてきます。

そういう日は家に帰って体と心を休ませてあげるのが明日の活力につながります。

 

体や心が不調が続きツラくなってしまうと勉強も仕事も思うようにできないですもんね。

 

f:id:sweetpeax:20180906170625j:plain

私はラベンダーとベルガモットが特にお気に入りです。

相性のいいジュニパーベリーという香りも合わせて使っています。

こちらはリフレッシュ効果があります。

 

母の入院に付き添ったときも寝るときに枕元にラベンダーの香りのハンカチを置いてあげるととても喜んでいました。

 

ご紹介したアロマはとても癒しに優れているのでお好きなものを常備しておくといいかもしれません。

お風呂や寝る前などのリラックスできる時間にぜひアロマを試してみてくださいね!

 

 

 

【朝4時起き】朝型ライフスタイルを試してみた☆続けるコツは?

***こんにちは!ミイです。***

 

「朝活」って言葉が何年か前に流行りましたよね?普段より早めに起きて朝に勉強や運動、趣味をしてから仕事に行くというものです。

 

私は職場へは週4日勤務なので仕事が休みの時も合わせて1週間の朝活をしてみました。

朝型のライフスタイルに変えると仕事がはかどると聞いたので試してみたいと思います。

 

 

 

1.朝型ライフスタイルを決めたきっかけ

 

この本を読んだのがきっかけです。

f:id:sweetpeax:20180829074555j:plain

 

 

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!

「朝4時起き」で、すべてがうまく回りだす!

 

 

著者が仕事やステップアップのために早起きをしているところが共感できてこの本を選びました。

早起きのやり方もそうですが、「なぜ早起きをするのか」ということを具体的に書いてあります。

私は学生のころ、夜にできなかった宿題を朝に持ち越して登校までに急いで仕上げることをよくしていました。

私の一番の敵は昔から眠気だと思っています。

どこでも寝れてしまいますし、睡眠時間が7時間を切るとその日が眠くてたまらなくなるのです。

新社会人になったときは勤務中が眠くて眠くてしょうがなかったのでよくコレを飲んでいました。

 

【第3類医薬品】エスタロンモカ12 20錠

【第3類医薬品】エスタロンモカ12 20錠

 

それほどよく眠る人間なので睡眠時間は削るのが嫌だなと思っていたんです。

でも今回この本を読んで「やってみたい!」と思えたのです。

 

2.タイムスケジュールをたてる

 

はじめに行ったことはタイムスケジュールを立てることでした。

朝やることがあるから起きるようにしたのです。

 

・私の今までのタイムスケジュール

 

f:id:sweetpeax:20180906111542j:plain

7:00に起床、0:00就寝の7時間睡眠でした。

実はこれでも眠くて昼休憩で仮眠をしたりしていました。

 

・朝型ライフスタイルのために決めたタイムスケジュール

 

f:id:sweetpeax:20180906111543j:plain

4:00に起床、22:00就寝の6時間睡眠です。

これを1週間続けてみようと決めました。

 

3.早起きに役立ったもの・コツ

 

・朝ごはん

 

f:id:sweetpeax:20180828225437j:plain

朝ごはんを前日に用意しておいてその楽しみで起きるようにしました。

この赤紅茶はローソンに売ってるんですがさっぱりしていて大好きです。

私はコーヒーが飲めないので眠気覚ましはいつも紅茶にしています。

あとはアップルパイが好きなので好物で食欲を刺激して起きる作戦にしました。

 

・目覚まし時計

 

スマホの目覚まし昨日を使っていたのですが、眠る前のスマホ時間を無くすために少し遠目にスマホを置くようにしました。

すると朝起き上がるので少しは助けになりました。

でもやはり3日目くらいになると慣れているスマホの音では二度寝しそうになることも。

4日目からは昔使っていた目覚まし時計を使うようにしました。

「ジリリリリリ!」という割とうるさいと感じる音なので起きられるようになりました。

 

・A4サイズのホワイトボード

 

何の勉強をするか、仕事をするかというスケジュールを前日にホワイトボードに書きます。 

それを寝る直前まで見てから寝ます。

やることがわかっているので目的があるほうが起きられます。

私は起き上がってすぐの布団の向かいにホワイトボードを張り付けていました。

 

3.朝活の内容

 

・朝スタバ

 

朝にスタバに行きました。

朝はパッションティーにしています。カフェインは入っていないのですが酸味があって体がシャキッとします。

ここではノートに自分の考えを書いたり、仕事のアイデアを書き出したりしました。

 

・ウォーキング

 

近所を30分歩いてみました。

駅のほうに歩いてみましたが、5時でも人は多いですね。体は日光を浴びると15時間後に眠くなるようなので、22時に就寝する人は6時半から7時くらいに日光を浴びるといいようです。

 

・外で読書

 

家で読書をすると寝てしまいそうだったので外の日陰のベンチで読書をしました。

朝は外でも静かで気持ちよく読書ができました。

だんだんと人通りが多くなってきたので1時間くらいで家に戻りました。

 

・コンビニに朝食を買いに行く

 

その時に食べたいモノを買おうと思い、敢えて朝食を用意せずに朝コンビニに行くことにしました。

おでんのいい香りがして思わずいっぱい買い込みそうになりました。

私は朝ごはんを3食の中で一番よく食べるので、おでんとサンドイッチとアイスティーを買いました。

 

4.早起きのごほうび

 

私はあまり朝焼けを見たことがありません。初日の出が3回、旅行に行ったときに数回でおそらく10回以下だと思います。

今回1週間早起きをしてみて朝焼けってこんなにキレイなんだと感動しました。

いつもの近所が気持ちいいくらいに光っていて、白くて明るいのが不思議でした。

 

 

5.朝型ライフスタイルの感想

 

朝4時起きを1週間続けてみて、「6時間睡眠は私には厳しいな」と感じました。

2日間くらいなら耐えられるんですがやはり3日目から眠たかったです。

睡眠の適した量は個人差があるらしいので自分に合った睡眠時間を調整していきたいですね。

22時就寝で5時起床くらいなら大丈夫かなと思います。

これからは朝5時起きでやっていきます。

女性向けのビジネス雑誌のオススメはこちら!毎刊読んでいる雑誌3冊をご紹介☆

***こんにちは!ミイです。***

 

ビジネス書、自己啓発書を読むのが好きな方、ビジネス雑誌を読んだことはありますか?

ビジネス書よりも写真が多くて気軽に読める雑誌はちょっとした息抜きにおススメです。

価格もビジネス書より安く、トレンドの記事も多いので、仕事のアイデアになることが見つかるかもしれません。

今回は私がオススメしたいビジネス雑誌をご紹介します。

 

 

1.日経WOMAN

f:id:sweetpeax:20180830075908j:plain

 

日経ウーマン 2018年 9 月号

日経ウーマン 2018年 9 月号

 

 

日経WOMAN 最新号のご案内:日経ウーマンオンライン【日経WOMAN 最新号のご案内】

 

働く女性は読んでいる方も多いのではないでしょうか?

プライベートからワークスタイルまで幅広く記事になっている雑誌です。

プライベートは健康、節約、片づけなど為になる記事が書かれています。

ワークスタイルは通勤コーデ、時間術、人間関係についてなど実践してみたくなるものがよくあります。

20代から30代をターゲットにしている雑誌です。

 

私が好きなのは女性の1日スケジュールや貯蓄が紹介されていて気になるけど人には詳しく聞けないことを知れる特集です。

時短術や仕事術が紹介されているのも好きです。

私が起業を考え始めたときからずっと読んでいていろいろとヒントをもらっています。

 

f:id:sweetpeax:20180830075902j:plain

 

f:id:sweetpeax:20180904212146j:plain

 

2.PRESIDENT WOMAN

f:id:sweetpeax:20180830075909j:plain

 

PRESIDENT WOMAN | 『私たち働く女性のための新雑誌 プレジデント ウーマン』の公式サイト(プレジデント社)

 

20代から40代をターゲットにしている雑誌です。

歴史などの教養や女性の健康について知れる記事がたくさんあります。

雑誌のところどころから漂う気品というか大人の女性の余裕みたいなものが好きです。

f:id:sweetpeax:20180904212145j:plain

落ち着いた女性、憧れる生活などに触れられる雑誌だと思います。

私がよく好んで読むのが、貯金や投資、働き方や習慣など5年、10年後を考えられるような記事です。

今より少しステップアップした未来を思い浮かべる助けになっています。

 

3.BIG tomorrow(休刊)

f:id:sweetpeax:20180830075905j:plain

私が初めて読んだビジネス雑誌がこのBIG tomorrowでした。

  

書店の株やFXの雑誌コーナーにありました。

副業についての情報がたくさんあり、私がしたことがある副業についても記事になっていました。

男性向けかとは思うんですが、女性も特集されていますし副業は男女関係ないものが多いので女性にも読んでほしいです。

 

私が好きなのは頭の整理術や金持ち心理やアイデアの出し方などのスキル系の記事です。

やはり男性読者が多いため理論的で冒険心溢れる記事が多いと感じます。

読むとやる気が湧いてくる、そんな雑誌です。

 

現在は休刊していますがバックナンバーが目次を見ても興味深いので読んでみるのをオススメします。

 

www.seishun.co.jp

 

f:id:sweetpeax:20180830075906j:plain

 

f:id:sweetpeax:20180830075911j:plain

 

f:id:sweetpeax:20180830075920j:plain

 

4.ビジネス雑誌のよさ

手軽に読めて発売が楽しみになるビジネス雑誌は私のライフスタイルの一つになっています。

副業や一人で仕事をしていると他の人の意見やアイデアに触れることはなかなか少ないと思います。

 

雑誌の中でビジネスのこと、ライフスタイルのことなどを知ることで自分の仕事に反映することができます。

 

ビジネス書を読むには時間がない、ちょっと長くて読みづらいという方はビジネス雑誌をぜひ読んでみて下さい!

 

 

 

 

色彩検定1級受験勉強中☆残り2ヶ月

***こんにちは!ミイです。***

 

色彩検定1級を受験することを決めました。

 

色彩検定ってよく聞くメジャーな資格ですよね?2017年には38098人が受験しました。

ファッションやインテリア、デザインなど幅広く関係する色彩についての知識が学べます。

10代、20代の受験がおよそ8割を占めていて若い方にも関心が高い資格だといえます。

そんな色彩検定の最難関の1級を目指し勉強していきたいと思います。

その様子をレポートしていきます。

 

 

1.色彩検定1級を受験するきっかけ

私は10年前に2級までは受験しました。就活前に何か資格を取ろうかなと思っていたのと、色彩の授業を大学で受けた時に興味があったんですよね。

 

それで3級と2級の勉強をしてから2級を受験しました。

2級に合格してから来年は1級を受けるか迷ったんですが、「1級は難しいよ~」という教授の言葉を受けて「また今度でいいか」と思っていました。

 

あれから10年。。。

 

私はずーっと色彩にまつわる仕事をしてきたなと思い出しました。

色落ちを調べる、色を混ぜて作品を作る、配色を考えてウェブサイトを作るなど、色々な業務に『色』が関わっていました。

 

なので、ちょっと遅いくらいなんですが、今回このブログにも書きたいし1級を受験しようと思い立ったのでした。

 

2.受験勉強スケジュール

1級の受験を思い立ったのは8月中旬でした。

さて、今からどうやって勉強をしようか、果たして間に合うのか!?と思いながらスケジュールを決めました。

 

f:id:sweetpeax:20180904131033j:plain

スケジュール作ってみました。

この通りに進めれるように頑張ってみます。

 

3.使うテキスト

 

2級3級は前回と同じで公式テキストを使います。

f:id:sweetpeax:20180828225342j:plain

問題集は人気だったコチラ↓

ひとりで学べる 色彩検定2級・3級試験テキスト&問題集 第2版

ひとりで学べる 色彩検定2級・3級試験テキスト&問題集 第2版

 

 

2級3級の両方をおさらいするにはちょうどいいかなと思い買いました。

 

1級1次の勉強にはコチラのテキストを使いました↓

 

f:id:sweetpeax:20180904131039j:plain

色彩検定集中講義 1級―文部科学省認定 ファッションコーディネート色彩能力検定

色彩検定集中講義 1級―文部科学省認定 ファッションコーディネート色彩能力検定

 

 

以下の2つの問題集もレビューが高く迷いました。

合格のカギシリーズ 色彩検定1級1次 公式テキスト対応問題集

合格のカギシリーズ 色彩検定1級1次 公式テキスト対応問題集

 

 

色彩検定1級合格テキスト&問題集

色彩検定1級合格テキスト&問題集

 

 

f:id:sweetpeax:20180828225226j:plain

そして欠かせない配色カードです。

2次の対策では扱い方の練習も必要とのことだったので、3冊購入しました。

 

4.「1級」と「2級」・「3級」の違いは?

 

・試験時間

【1級】・・・・1次90分・2次90分

【2級】・・・・80分

【3級】・・・・70分

 

1級は90分と長いです。問題も1級はマークシートに加え1部記述式もあります。

 

・試験範囲・内容

 【3級】

f:id:sweetpeax:20180904131034j:plain

範囲も少なく基礎的なことを学びます。

 

【2級】

f:id:sweetpeax:20180904131035j:plain

ファッション・プロダクト・インテリア・エクステリア環境の比重が大きいです。

仕事として色彩の知識の応用を使えるようになります。

 

【1級】

f:id:sweetpeax:20180904131036j:plain

色の表示や配色イメージなど専門用語がたくさん出てきます。

ということは、覚えることが多いです。専門用語とか色の名前とか暗記するのに時間がかかりそうです。



・2級・3級のテキスト
f:id:sweetpeax:20180828225405j:plain

実際のファッション例や配色例が載っています。

配色名はカタカナばかりで間違えそうです。例を見ながら暗記していきます。

 

・1級のテキスト

f:id:sweetpeax:20180904131037j:plain

この辺りはファッションビジネス能力検定の内容と似ていますね。

ファッションに関する分類などの知識です。

 

これは2次の試験問題の例です。

指定された色をカードから切り取って貼っていく作業をします。

この2次試験が難しいそうです!早めに2次対策にかかるほうがいいですね。

 

5.毎日、色を見ながら過ごす

部屋の壁にマンセルを貼ったり、配色カードを常に持ち歩いて使いこなせるようにするのが良いらしいです。

あと2ヶ月ですが集中して乗り切りたいと思います。

試験終了しましたらまた傾向などをご紹介します!受験する皆さんがんばりましょう☆

【出展】ハンドメイドイベントに出展してみた☆レポ

***こんにちは!ミイです。***

 

ハンドメイドイベントに出展した様子についてレポートします。

ハンドメイドのイベントってどんなふうに出展すればいいのかわからないですよね?

私もすごく悩んで出展を決めました。

 

私が出展を決めたきっかけや当日の様子をご紹介します。

 

 

 

1.出展を決めた(イベント2か月前)

県の図書館に行ったときにたまたまそのイベントの出展募集を見て「やってみたいな」とふと思いました。

 

理由は県の起業支援の一環のイベントだったのでサポートがすごく充実していたからです。

 

イベント前にはディスプレイの講義やビジネス講演会などもありました。

最初はこのセミナー聞いてみたいなと思っていて、「だったら出展もしてみよう!」と思ったのでした。

 

2.出展者の集まり・セミナー(イベント1か月前)

セミナーはとても勉強になるものだったので当日のイベントが楽しみになりました。

他の出展者さんはよくイベントに参加される方もいたし、初めての方も多かったので初心者向けにお話ししてくださいました。

 

POPについては一度も学んだことがなかったのでPOPやディスプレイについては初めて知ることばかりでした。

POPの奥深さを知ったのでもっと勉強していきたいと思っています。

 

セミナーはビジネス・起業の話が大半で刺激になりました。ノートにいっぱいメモしてイベントで活かせるようにしました。

 

3.準備期間

当日までは作品作りからディスプレイの準備、POPづくりまでやることがいっぱいでした。

でも準備はワクワクして楽しみなのがほとんどでした。

スケジュールを決めてまずは作品作りとパッケージングを終わらせました。

アクセサリーに使った台紙はコチラです↓

f:id:sweetpeax:20180828225234j:plain

 

アクセサリーの各々に値札もつけました。f:id:sweetpeax:20180828225247j:plain

細いゴムをリングやネックレスに通して使います。

 

開催の1週間前からPOPを作ったり、お釣を用意したりしました。

1ヶ月の間、空いている時間でSNSでの告知もしました。

 

4.いざ当日!

当日は天気が悪く肌寒い一日でした。

長机と椅子、白いテーブルカバーは貸し出してもらえました。

さっそくディスプレイの準備をしていきました。

 

振り返ると、このディスプレイをしている時間が一番好きでした。

自分でも驚きだったのですが私は表現するっていうのがハンドメイドで重要視しているんだと感じました。

f:id:sweetpeax:20180829205415j:plain

 

5.当日の服装

f:id:sweetpeax:20180828225227j:plain

寒いかと思ってカーディガンも持っていきました。

パールのネックマークは自分で作ったものです。

f:id:sweetpeax:20180828225220j:plain

f:id:sweetpeax:20180829074557j:plain

 

6.持参してよかったもの

・バスケット

ここに価格均一の商品を入れて選んでもらうようにしました。

お客さんはたくさんあると選びたくなると聞いたので準備しました。

f:id:sweetpeax:20180829074554j:plain

 

・個包装用の袋

いくつか購入してくださったお客様は個別に袋に入れてから手提げ袋に入れるようにしました。

f:id:sweetpeax:20180828225411j:plain

 

・値札たて

野外で風が強かったのですが、この値札たてはバランスが良くて飛んで行かずに重宝しました。

POPを中に入れて使ったりもしました。

f:id:sweetpeax:20180828225407j:plain

 

・高さを出すアイテム

平面におくよりも高さを出すと目線が変わって目立ちやすいディスプレイになるのでこういったイーゼルや木の台を使いました。

f:id:sweetpeax:20180828225353j:plain

 

7.出展した感想

イベントはやはりハンドメイド好きが集まるので楽しいですね!

今回出展してみて、私は作品を売るよりももっと向いているものがあるんじゃないかと感じました。

作品を作るのも好きだし、販売も好きなんですが「作品を売る」のがあまりときめかなく。。。

なぜこのように思うのか今後ハンドメイドしながら考えていきたいと思います。

しばらくはイベントに出展しながら様子を見たいと思います。

 

ぜひ皆さんもイベントに参加してみてくださいね!