一生モノ。

ステップアップしたい女性のための体験記ブログです。資格、習い事、アートやフェスなどについて書いています。

【外国人の外注さんはスゴ腕】安くて早くて信頼できる海外の外注さんにお願いしてみた!【外注のススメ】

***こんにちは!ミイです。***

 

仕事量が増えてくるとどうしても時間がなくなってきますよね?

そんな時に「簡単な仕事だけでも手伝ってもらえたら助かるのに。」そんな風に思ったことありませんか?

私もちょっとしたエクセル作業とかを誰かにやってもらいたかったので外注さんに仕事を依頼してみました。

私が依頼したのは外国人の外注さんです。

どうして外国人の外注を雇うのか?を説明しながらご紹介します。

 

 

 

1.外国人の外注を雇う理由は3つ

  • エクセルや情報収集の作業が早い
  • 単価が安い・アウトソーシング(外注)に慣れている
  • 海外のネットショップの作業に慣れている

 

 

海外の外注さんはパソコン作業が早いのがすごいです。

なので、とにかく量をたくさんこなしてくれます。

同じ作業を繰り返すのが得意な方が多いです。

海外のショッピングサイトやネットショップの扱いは日本人より馴染みがあるので詳しくて説明する手間がなくて助かります。

 


2.どういった仕事ができる?してもらった?価格は?               

 

エクセルやイラスト、ネットショップの管理などのパソコンでできる仕事が依頼できる仕事になります。

できあがったものはメールなどで受け取って確認してOKを出します。         例えば以下のような仕事です。

 

・情報集め

インターネットで調べられる情報をまとめてもらいます。         

例えば「アメリカのこのショップで販売している商品を一覧にまとめる」などです。

価格差を調べて海外から安く輸入して日本で販売するのに役立ちます。

500点の商品情報を集めるのに500円くらいで行ってくれます。


・ロゴを作ってもらう

ショップのかわいいロゴを作ってもらえます。プロのイラストレーターの外注さんがたくさんいます。

1000円でもしっかりしたロゴを作ってもらえますよ。

名刺などにも使えてひとつあると便利なんです。

 

・写真を集めてもらう

ブログで使う写真を集めてもらえます。

あらかじめ写真の特徴を一覧にして伝えます。

きれいなブーケ、家族だんらんの風景、ダイエット中の女性など。         

テーマを伝えておくと写真を一枚一枚名前をつけて保存してくれるので使いやすいです。

フリー画像を1枚5円くらいで見つけてきてもらえます。

 

・ネットショップの変更作業

商品の価格改定や写真の変更などの作業をしてもらえます。

一括編集なども得意な外注さんもいるのでそういった方は本当に仕事が早い!

簡単な価格改定だと1点10円くらいで引き受けてくれて大助かりでした。

        

・マニュアルを説明してもらう

以前、中国の画像編集ソフトを使いたかったんですが、マニュアルがもちろん中国語でした。

そこで中国語と日本語ができる外注さんにマニュアルを詳しく説明してもらいました。

無事にソフトが動いて画像編集もばっちり!

1件1000円でお願いできました。

 

2. 実際に外注してみた

・使うのはUpwork

https://www.upwork.com/

Upworkは海外のアウトソーシングを契約できるサイトです。

 

まずは登録しました。

メールアドレスとアカウント名とパスワードを決めるだけでOKです。         メールが届くので本文にあるURLをクリックすると登録完了です。


・探してみよう、オススメの外注さん

私は男女、国籍問わず様々な外注さんと契約しました。

多かったのはフィリピンの女性。

時差が1時間しかないので連絡してもすぐに返事が返ってくるのがよかったです。

 

・仕事を登録して募集する

このように項目別に入力していくだけです。

項目の説明

  • Title:仕事名
  • Description:仕事内容の説明
  • Details:細かい説明やマニュアルがあれば載せる
  • Exparttise:仕事内容に合ったベテランの外注さんが表示される         Visibility:外注さんのプロフィールが見れる
  • Budjet:単価と期日を入力
  • Review:入力内容を確認して募集開始

 

・連絡をとってみる

自分の仕事に招待します。

仕事の紹介ページを見てもらって応募してもらいました。

 

・マニュアルを渡す

10ページほどの簡単なマニュアルを作りました。

スクリーンショットで画面をコピーして作業をわかりやすく伝えました。

マニュアルがなくても大丈夫なくらい簡単な作業をお願いしたので、このマニュアルは念のために渡した感じです。         

特に質問もなく作業を進めていただけました。

 

・契約終了、評価

作業が終わったらエクセルにまとめた情報を契約ページにて受け取ります。

無事に確認できたので契約終了をして外注費を支払いました。

支払ボタンを押すとあらかじめ登録しておいたクレジットカードで決済してくれてすぐに終了!

決済後に評価のページに移動するので5段階で評価します。

期日より早く作業が終わったので、オール★5つにしてThank you!のコメントをしました。

 

3. 英語はどうする?

Google翻訳で大丈夫です。

こんな風な作業をしてほしいという見本を作ってみせるとわかりやすいと思いました。

 

・簡単な英語例を紹介します。

Hi,(こんにちは)

Thank you for looking.(見てくれてありがとうございます。)

I want you to make a list.(私はあなたにリストを作ってほしいです。)

You input item name in the Item List sheet.(商品名をリストに記入してください。)        Please feel free to ask anything.(お気軽に質問してください。)

 

4.ミイと一番気が合った外注さん 

スロバキア人の男性、ガブさんととても仲良くなりました。

写真とか送りあう仲です。

おそらく年齢は私と同じくらいかな?

住んでいる町の今日の天気とかを教えてくれて、「日本は暑いよー」などというと体調を崩さないでねって言ってくれる優しい人です。

ガブさんは仕事はハイレベルです。

他の外注さんより半分の時間で作業を終わらせてくれます。

マニュアルどおりに完璧にこなしてくれて理解力がすごいなぁと思っています。

チェコの隣のスロバキア、自然が多くていいところらしいです。

 

5. 日本と海外の仕事への感覚の違い

・前置きはない

メールやスカイプのやり取りも簡潔です。

単語だけやOKやYesだけなど。でもそのほうが伝わりやすくて私は好きになりました。                 

 

・休憩をしっかりとる

チャットでの会話の途中でもランチだからと退席します。

ランチに2時間行ってくると言われることも!うらやましい(^o^)丿

 

・合間のひとことに思いやりがある

仕事の内容については簡潔な言葉ですが、チャットの最後に”Have a sweet weekend !”とか”Take a good rest.”と言ってくれる人がいました。

 

メールだけの付き合いになるのでそういう言葉があると温かい気持ちになりました。

 

6. まとめ

 

いかがでしたか?

最初は英語の壁が怖かった私ですが、一度やれば簡単にできるってことがわかりました。

登録方法は詳しくYoutubeで解説されていたので紹介しておきます。        

 


sign up as a freelancer on upwork - Getting started on Upwork/ elane /Odesk

       

やっぱりいろいろな人に助けてもらってお仕事できるんだなぁと実感しました。

海外向け販売を考えている方にはオススメの外注情報でした。